ブログ レポ&感想

前回のYin YOGA Nidraの様子

初開催だったYOGATOWAのかなこちゃんとのコラボクラスYin YOGA Nidra~満月の贅沢ヨガ~

2回目の開催に向けて、クラスの振り返りレポをお届けします。

初開催のYin YOGA Nidra

募集からたった3日で満員御礼となり、私もかなこちゃんもびっくりだった初開催。お互いどこのスタジオにも所属しない、無名で自由気ままな新人ヨガインストラクターです。そんな私たちのクラスに、皆さん興味を持って下さり、本当にありがとうございました。

当日は、初めましての方からお久しぶりの方、陰ヨガやヨガニドラの経験者から初心者の方まで、さまざまな方にご参加いただくことができました。

ヨガニドラと陰ヨガのお話


始まる前に、ヨガニドラと陰ヨガのお話を少しさせて頂きました。

「早くヨガしたいのに!」と思った方もいるかもしれませんが、初心者の方もいらっしゃいましたし、実践の大事な90分間、事前の心構えがあった方が、よりイメージを掴みやすいだろうとのことで、それぞれ15分ほどずつレクチャータイムを設けました。

  • ヨガニドラって?
  • ヨガニドラの練習方法
  • サンカルパってなに?
  • 避けたいサンカルパ え、そんなのあるの!?
  • 陰ヨガってどんなヨガ?
  • 陰ヨガの練習の進め方
  • クラス終了後の注意点

などなど、簡単にお話させてもらいました。

陰ヨガ

そして、実践タイム。

まずは陰ヨガで体と心を緩めていきます。

力を入れることは割と簡単ですが、力を抜くことはそれ以上に難しいものです。ヨガニドラで、「さぁリラックスしましょう」といわれても、なかなか調整がつけられない、なんてことも。そもそも、自分の体に力が入っていることすら、気づけない現代人はとても多いです。

ということで、陰ヨガでどんどん力を抜き、リラックスができるよう、皆さんをガイドさせて頂きました。

陰ヨガはそれ自体が瞑想

巷では、瞑想が集中力の向上や心の安定にとても効果的だといわれています。瞑想に興味があり、やってみたいと思っている方も多いかもしれませんね。でも実際は、静かに座っていることは難しく、意識散漫で1分と持たないこともあります。じっとしていられなくて、すぐに体を動かしてしまう、なんてこともあるでしょう。

陰ヨガは一つのポーズに3分~5分ほど時間をかけていきます。慣れていない方には、最初はそれすらも、苦痛の静寂時間かもしれません。それでも身体の感覚に意識を傾けていく練習をしていきます。

この日も、静かにまったく動かない方から、なかなか落ち着けない方まで、色々な方がいらっしゃいました。ケガをするような痛みはないけれど、なんとなく居心地が悪くて動いてしまう…。そんな自分にも気づいていく大切な時間です。

大切なのは、まるで映画を見るように、今自分が感じていること、体の感覚を、遠くから眺めるように繊細に観察をしていくことです。そこに良い/悪いのジャッジは必要ありません。

落ち着かなかった方も、いつの間にか、最後はみなさん静かな状態に。

陰ヨガは、それ自体がマインドフルな瞑想といわれています。もし瞑想をしてみたいけれど、ちょっと自信がなくて…という方は、まずは陰ヨガで練習をしてみるのもいいかもしれませんね。

集中の先にあるもの

力が抜けて身体が弛むと、心がどんどん緩んでいきます。すると、日常では意識したことのないような感情や記憶が湧くことがあります。もちろん、全員がそうなるわけではありません。その時その時で、出会う自分、出会う感情をただただ味わう時間。それが陰ヨガの時間です。

この日も、それぞれに思い思いの90分間を過ごして頂けたと思います。

ヨガニドラ

陰ヨガで体も心も緩んだ状態で、そのままニドラタイムへ。

緩んで落ち着いている状態を覚醒させないよう、体を大きく動かすことなく、ガイドをかなこちゃんへバトンタッチ。やさしくゆったりとしたガイドが続きます。

かなこちゃんのガイドの特徴は、ゆったりとしたスピードと、ちょうどいい間の取り方、抑揚のないナチュラルな導き方だと思います。何もひっかかることなく、スルスルと身体の奥の方へ浸透していきます。ただ、大阪出身なので、時々関西イントネーションが入りますが、そこはご愛敬。緩んでいたら、気づかない程度です。←たぶん、本人は気づいていません(笑)。

そう、もうこの頃には、耳で音を聞いている状態ではなく、毛穴ひとつひとつ、皮膚全体から音が粒々のヴァイブレーションとして浸透していく感覚かもしれません。

意識はあるのか、ないのか、肉体はあるのか、ないのか、空間はどこから始まっているのか…そんな揺らぎの中でガイドに委ねる時間。


表層の意識が働かない中で浮かぶサンカルパは、もしかすると、意識がある時に考え出したものとは違った方もいるかもしれません。でもそれはきっと、自分の本質から出た、エゴからかけ離れた願いや祈り、感謝の想いだったはずです。

最後に

あっという間の90分。参加者の皆さんから発せられる温かくてやさしい気に包まれた会場は、とても心地がよかったです。

帰り道には、真ん丸なお月さま。感謝で胸がいっぱいでした。

かなこちゃんと、「この陰ヨガニドラは・・・、すごいね!」と思わず自画自賛。私たちが受けたい!と(笑

そんなことで、定期開催の運びとなりました。

お互い、自由気ままなので、定期という名の不定期かもしれませんが…笑。

次回の「Yin YOGA Nidra~満月の贅沢ヨガ~」は11月12日(火)18:30~の開催です。

前回ご参加の方も、参加できなかった方も、また新たに興味を持って下さった方も、ぜひぜひ、陰ヨガとヨガニドラのコラボレーション、月に一度の何もしない贅沢な時間を味わいに来て頂けたら~と思います。

詳細・お申し込みはこちら▼

Please like and share me:

-ブログ, レポ&感想

Copyright© Kotoyoga , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.