ブログ 陰ヨガ

コラボ企画「Yin YOGA Nidra」誕生秘話

Yin YOGA Nidra~満月の贅沢クラス

陰ヨガとヨガニドラの特別コラボクラスを開催します

陰ヨガを担当するのは、Kotoyogaの密山ことみ。そしてヨガニドラを担当するのは、さすらいのヨギ、YOGATOWAの前田佳奈子さん!

Yin YOGA Nidra〜二人の出会い

私たちの出会いは今年の5月です。

が、

実は私、その前から佳奈子さんを要チェックしていました。今年のはじめ、彼女が開催するイベントのSNS広告を見たのが事の始まり。

初めて聞く名前…。

インドから帰ってきたばかりで北海道に移住してきたの…?

どんな人なんだろう。

SNSの広告は日々たくさん流れてきます。どれもさーっと飛ばしてしまうのに、佳奈子さんの広告だけは最初から私の中でロックオン。

いつか必ず会う人だ

そう思いました。

そして5月、導かれるように、佳奈子さんに会いに行きました。

Yin YOGA Nidra〜YOGATOWA前田佳奈子ってどんな人?

飾り気のないナチュラルな雰囲気…というのが第一印象。

カリスマ的なオーラが光線のように出ているわけではないけれど、なぜか惹きつけられる…。

何度か彼女のクラスに行きましたが、その度に、人を惹きつける不思議な魅力を感じる方だな…と思っていました。

私の感覚に間違いはなく、北海道に来たばかりの無名の彼女のもとには、道内各地から人が集まっていました。

佳奈子さんのクラスには、ブレない軸があります。それは、混じり気のないインドの伝統的なヨガを伝えること。

彼女は元々アシュタンギ(アシュタンガヨガを日々練習する人。結構ハードなヨガです)。でもクラスにアーサナは一切なく、淡々とインドで学んだヨガ哲学の話をし、ヨガニドラでごろんと横になるだけ。

伝統的といっても怪しさはなく、落ち着く空間で、みなさん熱心に話を聞き、ヨガニドラに取り組んでいました。

飾らないナチュラルさには嘘がない。そして流行り廃りになびかない確たる芯。それが佳奈子さんの最大の魅力かもしれません。

「いつか一緒にヨガのクラスをしたいな」と思うくらい、気づけばどんどん佳奈子さんのファンになっていました♡

人見知りで自分から動くことがほとんどない私が、ついに意を決して告白。

「一緒にやりませんか?」(ドキドキしたー!)

Yin YOGA Nidra〜ヨガニドラとは

ヨガニドラは「眠りのヨガ」といわれ、寝ころがったまま瞑想をします。

ガイドに委ね、自分の心の内側を浄化しながら、新たな決意の種まきをしていく、いわば潜在意識の書き換えをする深いヨガ。

普段、頭(意識)で考えているのは全体のたった2%に過ぎず、残りの98%は潜在意識や無意識といわれます。どれだけ頭で考えているつもりでも、潜在意識によってコントロールされているというわけ。

「やろうと思っていたのに、できない」

「本当の自分の気持ちが分からない」

そういうこと、ありませんか?

過去の記憶や経験によって潜在意識に溜まった汚れ(エゴ)が、意識に影響を及ぼすわけですが、これは自分自身がこれ以上傷つかないための防衛反応でもあります。

潜在意識が「いやだよ」「もう傷つきたくないよ」って、ストップをかけたり、ブロックしたりする。

だから頭でいくら決意をしても挫折してしまったり、プライドが邪魔したり…なんてことが起きます。

でも、そんな無意識に溜まった心の傷やトラウマは、勘違いや思い込みによるケースが多いのです。

そこで、ヨガニドラのテクニックによって、潜在意識に溜まったよごれを少しずつ浄化して、自分が本当に求める決意や願望の種を新たに植えていく…というもの。すごいですよね。

Yin YOGA Nidra〜陰ヨガとヨガニドラの相性はバッチリ!

で、何度かヨガニドラを受けていて、思ったんです。

これ…、ヨガニドラの前に陰ヨガやったら、最高なんじゃないかしら?

陰ヨガはとても静かなヨガで、それ自体が瞑想といわれています。静かにとどまることで、普段気づかない思考や癖に気づいたり、記憶やトラウマ、見たくないエゴが湧いてくることがあります。

それに気づいて、認めて、手放していく練習でもあるんです。

陰ヨガ創始者のひとりである、サラ・パワーズはこういいます。

自分の内側を見たくない人は陰ヨガに向かない

はっきり言っちゃってます。

陰ヨガで単にリラックスできる人もいます。それもいいと思います。でももっと練習が深まると内側との対峙がはじまります。時に自分の嫌な部分(エゴ)と向き合う覚悟が必要なヨガでもあります。

それは絡まった糸を一本一本解いていく作業。

私たちは理想の自分に飛んでいけるわけではありません。自分の中にある、たくさんの「避けて通りたいもの」に気づいて、認めることが大切で、それを一つずつ解決することで前へ進んでいけます。

最初は落ち着かず、静かな状態が居心地悪く感じるかもしれません。でもやがて体の緊張は解けてきます。

体がゆるむと、心がゆるみます。穏やかになり、心が開いたとき、本当の気持ちが自然と向こうからやってきます。

本当の気持ちとは、とても清らかなものです。それは神聖な「祈り」に近いかもしれません。

それをヨガニドラで潜在意識に植えていく…。

素晴らしいと思いませんか?

なんてことを佳奈子さんにお話ししたら「それはいいですね!」と二つ返事でコラボ快諾!(よかったー!)

実現に向けて、サクサクと話しが進みだしました。

Yin YOGA Nidra〜最後に

もちろん、ここで私がお伝えしたようなことが、全員に起こるとは限りません。陰ヨガで居心地が悪いまま終わる方もいるかもしれないし、ヨガニドラで寝落ちする人もいるかもしれません。受け取り方も、得られるものも、人それぞれでしょう。

一回の練習は砂のピラミッドを一つ作ったに過ぎません。だから何度も練習をする必要があります。

正解や不正解はありません。Yin YOGA Nidraの体験が、少しずつ心の内側に触れるきっかけになるといいなと思います。

主催をする私たちも、この企画の実現を心から楽しみにしています。

たくさんの人が今ある幸せに気づいていけますように。

良い時間を過ごして頂けるよう、心を込めてガイドさせていただきます。

みなさんのご参加をお待ちしています。

Yin YOGA Nidra共同主催
Kotoyoga主宰 密山ことみ

お申込ページはこちら

-ブログ, 陰ヨガ

Copyright© オンライン陰ヨガ・中医学 Kotoyoga , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.